色あせたジーンズの染め直し・染め替え

インディゴブルーのジーンズを黒に染め替えさせていただきました。

後ろについていたパッチは取り外さずに、とのことでしたので取り付けたまま染めさせて頂きました。
ジーンズ染め直しジーンズ染め直しジーンズ染め直し

縮みは約1センチ程でおさまりました。

パッチは黒く染まり、硬くなっています。
本革の場合、大きく縮んで硬くなるため、当店では予め取り外して染めることをおすすめしています。
縫製糸はポリエステル糸だったため、染まらずに残っています。

 

ジーンズの染め直しジーンズの染め直し黒ジーンズを黒で染め直しました。
黒ジーンズは通常、糸の芯まで染まりきっていませんが染め直すことにより芯まで黒く染まります。
芯まで染まっていないため、すれることで白い部分が露出しアタリが出ますが、染め直すことでこのようなアタリは出なくなります。

ジーンズの染め直し濃紺で染め直しました。
濃紺は、濃い目のデニムカラーになります。青っぽい濃紺ではなく、黒っぽい濃紺です。自然な仕上がりになるのでお勧めです。

ジーンズの染め直し紺色で染め直した事例です。
濃紺よりも青がはっきりとしています。

ジーンズの染め直しジーンズの染め直し藍色で染めなおした事例です。
黄みが多めなので、上の紺色よりもくすんだ色になります。
色落ちが進んだところは藍色に、色が残っている箇所は元色と藍色が重なった色になります。

 

デニムが色落ちしすぎてしまったという場合、染め替えや染め直しを選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか。

※ご注意点※
インディゴ染めのジーンズなどで、乾いた布で擦ると色移りするものは染め替えをお受けできません。

 

LINEで染め替えチェック!

 

お問い合

わせバナー
お問い合わせお待ちしております!