色あせ シュプリーム(Supreme)パーカーの染め替え・染め直し事例

近頃、シュプリーム(Supreme)のパーカーの染め直しのご相談を多くお受けします。
一部ですが、今までの染め替え事例を一覧にしましたので、ご参考になさってください。

「ボックスロゴは残したい」とご希望されるお客様がほとんどなのですが、一部を染まらないようにすることができないため、染まるか染まらないかは刺繍糸の素材によって左右されます。

タグには刺繍糸のことまで書かれていることはほとんどなく、実際のところ、染めてみるまでどうなるかが分かりません。

下の一覧を見ていただいてもお分かりいただけるかと思いますが、ボックスロゴは染まらない場合が多いですが、ボックスのみ染まる場合、ボックスも中の文字部分も染まる場合もあります。
(何となくですが、以前は染まらないことがほとんどでしたが、最近は染まることが多くなっている気がします。。)

染め替えをご依頼いただく場合は、染まってしまう可能性も含め、ご検討をお願いします。

 

シュプリームパーカー染め直し

 

シュプリーム×アキラ シュプリーム×アキラ↑シュプリーム×アキラ(SUPREME×AKIRA)パーカです。漂白剤による茶色い変色がありましたが、染め替え後はきれいに黒くなっています。
フロントのプリント、フード部分の刺繍も染まらずにきれいに残りました。

 

シュプリームパーカー染め直し↑あまり色を変えたくないとのご希望でしたので、色あせが多少残る可能性をご説明し、藍色にて染めさせていただきました。よく見ると色差が残っていますが、染め上がりは元色に近く自然な染め上がりです。

 

シュプリームパーカー染め直し↑染め替え前はグレーに近いくらいに色が落ちてしまっていましたが、染め直しによって深い黒が復活しました。

 

シュプリームパーカー染め直しシュプリームパーカー染め直し↑フードに刺繍が入っていましたが、ポリエステルの糸だったため染まらずに残りました。

 

シュプリームトレーナー染め直し

 

シュプリームトレーナー染め直し↑迷彩柄のトレーナーの上に濃紺を重ねました。柄がうっすらと残っています。

シュプリームトレーナー染め直し

 

シュプリーム(Supreme)パーカーは生地も厚く、サイズも大きいので、ご自宅で染めるのは至難の業。
苦労して染めてもムラになってしまったら元も子もありません。

そんなときはリ・カラーにお任せください!

 

LINEで染め替えチェック!

 

お問い合わせバナー
お問い合わせお待ちしております!