アーツアンドサイエンス(ARTS&SCIENCE)の染め替え事例一覧

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め替え・染め直し

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め替え・染め直し

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め替え・染め直し

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め替え・染め直し

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め替え・染め直し

 

アーツアンドサイエンス(arts-science)の染め直し・染め替え事例

ブランドネームが筆記体のA.Sとなっているものは染まりませんが、新しいゴシック体のネームは綿染めで染まってしまいます。
染めたくない場合は、事前に取り外しが必要です。リ・カラーではネームの取り外し・取り付けも承っておりますので、ご依頼ください。※別途取り付け料を頂戴いたします。

 

 

アーツアンドサイエンス(arts-science)は、シンプルで飽きないデザイン、素材にこだわった作りで人気のブランドです。
クリエイティブディレクターのソニアパークさんの考える「ファッションが自己顕示のためではなく、むしろ日常のための”道具”である。」という思想を反映したブランドの服は、シンプルというだけでなく、素材にもこだわった長く使われることを前提としたものです。
天然素材を使った服が多いため、どうしても色あせは避けられません。
けれど、生地がしっかりしていれば、染め直すことで長く着られます。

眠っている「お気に入りの一着」はありませんか?
ぜひお気軽にリ・カラーにお問い合わせください 🙂 

 

お問い合わせバナー
お問い合わせお待ちしております!

LINEで染め替えチェック!