ビールで色あせは直るのか 検証2

今回は、ビールで色あせを直したTシャツを洗濯し、どの位効果が持続するのかを検証します!
(ビールで色あせはどの位改善したのか、気になる方は「ビールで色あせは直るのか 検証1をご覧ください)

条件を同じにするため、ビールに浸していない方も一緒に水洗いをしました。
こすり洗いなどはせずに、洗濯機のように水の中で泳がせて、乾いた結果がこちら。

reIMG_5591

画像だとほとんど違いが分かりませんね。。
ただ、実際に見ると多少、右の方が黒が深く見えます。

念押しにもう一度洗ってみます。
今後は洗剤を入れて、洗います。
洗い方は1回目と同じように、泳がせるように洗いました。

結果はこちら。

reIMG_5631

もうここまでやると、実際に目で見ても正直違いが分かりません…。

ビールがどのようなメカニズムで色あせに効果的なのかは分かりませんが、実際にやってみた結果、確かに違いは感じられました。
ただ、ひどい色あせにはあまり効果がないようですね。

また、ビールで多少改善した色あせも、その後普通に洗濯をするとすぐに元に戻ってしまいました。
毎回ビール1時間浸すとなると…かなり手間ですね。

では最後に、リカラーで染め直した結果をご覧ください。

reIMG_6003

reIMG_6004

首周りもしっかり黒くなって、きれいによみがえりました!
プリントも染まることなくきれいに残っています。
買ったときのような黒に戻したい場合には、Re:colorの染め直しがおすすめです。(ちゃっかり宣伝 🙂 )

その後の洗濯も、染め直し直後の数回は念のため白物とは分けて洗うことをおすすめしますが、極端な色落ちはありません。(詳しくはこちらのコラムをご覧ください
裏返して洗濯をする、乾燥機の使用は避け、陰干しをするなど、なるべく色あせをしないようにお手入れをすることできれいな状態を長く保つことができます。

黒い服はあると何かと重宝するもの。
正しいお手入れ方法と、染め直しをうまく利用して、きれいな黒をキープしましょう!

 

LINEで染め替えチェック!

 

お問い合わせバナー
お問い合わせお待ちしております!

<関連記事>
ビールで色あせは直るのか 検証1

黒染めしたTシャツの色落ちを検証

洋服を染めるならリ・カラー(Re:color)へお気軽にどうぞ