服の若返り処方「もちすべ加工」スタート!

この度染め替えサービスRe:color(以下リ・カラー)では、服の風合い、柔軟性をよみがえらせる「もちすべ加工」をスタートいたしました。

これまでリ・カラーでは色あせなどで着られなくなっていた服を「染め替える」ことによりよみがえらせてきましたが、着心地まではアプローチできていませんでした。

洗濯や日光にさらされた洋服は生地がガサガサになったり、硬くなってきてしまいます。
色だけでなく、風合いもよみがえらせることができたら…と検討を始めてこの度ようやくリリースとなりました。

この加工の効果を感じられるアイテムは、ずばり綿のニット素材です。
これから肌寒くなってくると活躍する長袖のカットソーやトレーナー、パーカーなど、綿のニット素材で風合いが硬くなってきたと感じているものがありましたら、ぜひこの「もちすべ加工」をお試しください。

 

「もちすべ加工」特徴その1
・よみがえるもちもち感
昨今、衣類に伸縮性を与える目的でポリウレタンが使われている洋服が多くありますが、着用を繰り返すと伸縮性が無くなってきてしまいます。
この「もちすべ加工」はストレッチバック性に優れ、伸長回復率80%以上というデータも出ています。
伸びと戻りがよくなるので、もちもちとした着心地が復活します。

染め替え担当Aのエピソード
「この加工の効果を試すため、自分の服を数着加工してみたのですが、腕を通して着る時に幸せを感じるくらいもちもちで感動しました。
パジャマにも加工をして、眠りにつくまでの時間を心地よく過ごしています。」

 

「もちすべ加工」特徴その2
・なめらかな肌触りとソフトな反発風合い
毛羽立ってしまった繊維もなめらかになるので、がさつきが気になる麻素材も、ハリ感がありながらも肌当たりの優しいなめらかな肌触りになります。
生地に反発感も出るため、シワがくっきりと付きにくいというメリットもあります。(素材により効果には差があります)

 

「もちすべ加工」特徴その3 
・環境にも優しいエコな加工
これまで弊社で行っていた加工では、加工後にタンブラー乾燥が必要でしたが、この「もちすべ加工」は自然乾燥で仕上げるため、環境負荷の低いサステナブルな加工となっています。
熱による黄変も防げますので、まさに環境にも生地にも優しいエコな加工方法です。

 

【対応素材】
OKな素材:綿、麻、シルク(水を通すため型崩れを生じる可能性があります)
NGな素材:ウール、ポリエステル、水洗い不可な物、撥水加工されているもの

ストレッチバックを感じやすいアイテム:ニット(編み物)など伸縮性のあるもの、ポリウレタンが数パーセント含まれているもの
表面のなめらかさを感じやすいアイテム:表面ががさついてしまった麻、シルク素材

 

【加工料金】
1着880円(税込)

 

【ご依頼方法】
染め替えとセットで加工をご希望でしたら、まずはお問い合わせフォーム(https://www.somekae-recolor.com/ask/)よりご相談ください。
備考欄に「もちすべ加工希望」とご入力ください。

加工のみをご希望の場合は、下記項目を書いたメモを同封の上、直接お送りください。
約1週間程度で発送致します。

——————————————————–
・もちすべ加工のみ希望
・お名前(フリガナ)
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス(メールでのご連絡ご希望の場合)
——————————————————–

※元払いにてお送りください。
※返送料は別途頂戴いたします。(本州550円、北海道・四国・九州880円、沖縄1430円)

 

【お支払い方法】
加工のみでご依頼いただく際、お支払い方法は代金引換のみ(現金支払い)となります。

染め替えとセットの場合は銀行振込・代金引換・クレジットカード払いからお選びください。